秋の空 露をためたる 青さかな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

個別指導塾の学習空間、伊勢崎西、前橋小出教室の石田です。

肌寒くなってきた今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか?
最近糖質制限を心掛けるようにしています。そもそも糖質制限とは何かと言うと
まず食事から糖質をとると、血液中のブドウ糖濃度(血糖値)が高まります。
この血糖値の上昇に伴い、膵臓からインスリンが分泌され、筋肉や肝臓にブドウ糖をグリコーゲンとして蓄えます。
 また、ブドウ糖は体内で糖エネルギーに変換され、主に運動によって消費されます。しかし、これらにも限界があるため、使いきれなかった分のブドウ糖は全て中性脂肪へと変わり、体内に貯蓄されるのです。
したがって、糖質を制限することで、インスリンの分泌が抑えられ、中性脂肪として体内に貯蓄されにくくなります。
さらに、糖質を制限すると、身体は糖エネルギーの変わりに中性脂肪を燃やすことでエネルギーを作り出すようになります。

 なかなか食事が大変ですが、なんとか体脂肪率一桁に向けて頑張ります

。中間テストはみんな頑張りました。思うように点数が伸びなかった子もいましたが、それでもよく頑張ったと僕は思います。この時期なかなか受験生は伸び悩む時期だと思います。でも冬まで頑張れば実力テストも出来てきます。今は耐えて頑張りましょう!

群馬の塾なら個別指導の学習空間

SNSでもご購読できます。

まずは1週間の無料体験学習をお試しください

コメントを残す

*

CAPTCHA