2017年 4月 の投稿一覧

いよいよ新学期が始まりました。今週終わるとGWです!

個別指導塾の学習空間、高崎足門・伊勢崎南教室の小林です!
9回目の更新になります。よろしくお願いします。

さて、4月になりました。新入生や新社会人の方々はおめでとうございます。胸を躍らせて入ったことと思います。また、今が一番辛い時期かもしれませんが、踏ん張りどころでもあります。また、2年目の方々は後輩も出来てより一層先輩として後輩にアドバイスなどをできるようになったのではないでしょうか?

今回は、後輩にどうやって自分の考えを伝えればいいのか話します。私自身も悩んでいることですが、私なりのアドバイスを書きますね。2つあります。

1つ目は、分かりやすい言葉で話すことです。何も知らないことを教えてもらう場合、やはり自分の知っている言葉で教えてもらって理解するのが一番です。専門用語を使われても全く分からないです。ですので、後輩に物事を伝える場合は、初心に帰って出来るだけ相手が理解できる言葉で話すことが大切です。ただ、分かりやすく話す言葉を見つけるのが本当に苦労します。

2つ目は、何が分からないのか分からないことです。初めてのことは何をしていいのか全く分からないということを経験した人がほとんどだと思います。なので、最初は何を分からなくてはいけないのかというところから始まります。そして、少しずつ経験をして何をすればよいのか分かってきます。つまり、初めてのことで後輩に『何が分からない』と聞いたとしても、焦点を絞った質問がなかなか出てこないことがあります。ですので、こちらからどんどんと聞いていくしかありません。

うまくまとまっていませんが、今回はここまでにします。それでは、また次回にお会いしましょう!

Stand By Me

個別指導塾の学習空間、高崎筑縄教室,前橋大島教室の清水です!

私がおすすめしたい映画にStand By Meがあります。1986年公開のアメリカ映画です

作家ゴーディーはある日,『弁護士クリストファー・チェンパーズ刺殺される』という新聞記事を目にし,少年時代を回想します。ゴーディーがため息をつき新聞に目をやる傍ら,青年が2人自転車で森の方へ向かっていく場面は大人になった今,心打たれるものがあります。
 
時代は,彼が12歳の時,ゴーディは,クリス,テディ,バーンの4人といつも一緒に遊んでいました。木の上に組み立てた秘密小屋が集会場で,中に集まっては,トランプをしたり,性格は異なりましたが,強い仲間意識で結ばれていました。ある日,バーンは不良グループである兄たちの会話を盗み聞きし,3日前から行方不明になっているブラワーという少年が,30キロ先の森の奥で列車に跳ねられことを知ります。バーンがゴーディたちに話し,4人は死体探しの旅に出かけます。『第一発見者になれば,テレビに出て有名になれる』と言う動機からスタートした死体探しの旅でしたが,道中,ケンカや助け合いを通じ,冒険のような旅を続けていきます。

この映画は2回見ることをおすすめします。1回目は青年期の今,2回目は大人になってから。見る時,見る状況で視点が変わってくるのはおもしろいですね。この映画は通過儀礼(新しい社会集団への加入に伴い,社会的な認知の為に行われる儀式 例.入学式,卒業式,成人式…)を題材に扱っています。

私も大学生の時,電車とバスを乗り継いでラオスの首都ビエンチャンから,途中タイ,マレーシアを経由しシンガポールまで陸路で旅をしたことがあります。初めは軽いノリでスタートした1人旅でしたが,道中様々な人に出会い,また思い通りに進まないこともありました。旅のことはまた別の機会に書きます。

机でやるものだけが学習ではありません。五感をフルでに使い,様々なものに出会い,考えることもまた学習です。みなさんも映画で社会を学習しませんか?

ちなみに…余力のある人は,設定を英語字幕,英語音声にして,オーバーラッピング(英語学習における音読の重要性参照)してくれるとうれしいなぁ…

群馬の塾なら個別指導の学習空間

ライブって一体!?

個別指導塾の学習空間、伊勢崎西・前橋大島教室の笠原ですヽ(^o^)丿
新学年がはじまり、中学1年生だった生徒もあっという間に3年生になっていることに気が付き、時が過ぎる早さを感じます(;一_一)

ライブって一体何でしょう?生まれてからアーティストのライブに行ったことがないので、生徒に「この前ライブに行ってきて~」と言われて「そ、そっか~」とフリーズしてしまうこと多々です。

なぜ行ったことがないかというと、一番は人ごみや観衆の集まる場所が苦手ということもあります。でも、その一体感を味わえることが、何よりも楽しいというお話しも聞きます。

教室では、みなさん学年も学校もバラバラですが、たまに一体感を感じる瞬間ってありませんか?「みんな一緒にテストに向けて勉強しているんだ」という感覚。一人で勉強している時に得られるもの、仲間と勉強して得られるもの、その両方が本当に皆を成長させる糧になるはずです。

桜は散ってしまいましたが、まだまだ寒い日もあるので、風邪に気をつけて中間テストにむけがんばりましょう!
(^-^)

群馬の塾なら個別指導の学習空間

頑張る姿はとても美しい

個別指導塾の学習空間、前橋総社教室&学プラ担当の畠山です!

暖かくなってきましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
僕は、いつコタツをしまおうか最近すごく悩んでいます。(笑)

もう4月も後半になり、新しいクラスや学校、周りの環境にも慣れてきたころでしょうか?
生徒たちからは、部活見学に何人見学が来たとか、春季大会に向けて頑張っているなんて話をききます。
部活の時間が長くなったことで、ちょっと疲れた顔をしてくる生徒もいますが、、、(笑)でもそれは頑張っている証だと思います!!

勉強もとても大事だとは思いますが、部活もほんとうに大事なことだと思います。
何か一つでも打ち込むことがある人は輝いていますしね。

これから生徒の皆さんは部活で大きな大会があるとは思いますが、僕はそんな生徒のみんなを心から応援しています。
いましかできないことや、今のメンバーでしかできないことを存分に楽しんでください!!

でも塾にきたら勉強もがんばりましょうね!!
僕も頑張るみんなを全力でサポートします!!

群馬の塾なら個別指導の学習空間

部活選び

個別指導塾の学習空間、高崎筑縄・伊勢崎南教室の渡辺です!

最近やっと暖かくなってきて、
やっと春っていう感じですね(^_^)

個人的には卓球の練習もしやすいのでありがたいです。
逆に夏は暑過ぎてやりたくないのですが…

新生活を迎えた皆さんが部活で悩んでいる話をよく耳にします。

体力的に大丈夫かとか続けていけるかなど、不安な事も多いと思いますが、
何より色々体験してみて、楽しいと思える部活にしてほしいと思います!

それで例えうまくいかないことがあっても、
頑張って乗り越える努力をしてほしいです!

これから会う部活のメンバーは一生の友達になるかもしれないので、
大切にしていってください!

群馬の塾なら個別指導の学習空間

明日ありと思う心の仇桜

個別指導塾の学習空間、伊勢崎西、前橋小出教室の石田です。

桜の季節もいつしか過ぎ、葉桜の季節となりました。皆様いかがお過ごしでしょうか?
もう春ですね!今年も桜をまともに見ていない僕ですが、そもそも桜の語源は「咲く」に複数を意味する「ら」を加えたものとされていますが、元来は花の密生する植物全体を指したもの。 『古事記』に登場する、桜の霊でもある“木花咲耶姫(このはなさくやひめ)”の「さくや」が語源とも言われています。

もうみんな新しいクラスメイトとは、仲良くなりましたか?学生のうちは沢山友達を作りましょう!一生の宝となります!

群馬の塾なら個別指導の学習空間

桜 満開

個別指導塾の学習空間、前橋総社教室・高崎飯塚教室の中村です。

4月突入ですね。
あっという間に新年度が始まってしまいました。
最近本当に時が経つのが早い…

先日子供と散歩に行ったらさくらが満開でとてもきれいでした。
今年こそは天気がいい日に花見をするぞ!
ともくろんでいますが毎年できていない気がします…
それは、花粉症のせいです!!
毎年この桜が満開の時期が一番つらく、外に出ると鼻水と涙が止まりません。
薬を飲んだら負けた気がすると毎年意地になって何もしないからひどくなっていく気がします。来年こそは早めに予防をします(――〆)

新しい年度も始り、新生活が始まる時期でもあるので、何事も最初が肝心と思って頑張っていきましょう!!

群馬の塾なら個別指導の学習空間

充実した新年度を!

個別指導塾の学習空間、前橋小出教室・高崎飯塚教室の生田です。

4月に入り、いよいよ新年度がスタートしますね 🙂

これからやりたいと思っていることに対し、ぜひ思う存分取り組んでほしいと思います!

「やりたいことが特にない」という人は、あまり考えることはせず、実際にいろいろとチャレンジしてみてはいかかでしょうか。

「思い立ったが吉日」ではありませんが、アイデアが浮かんですぐに行動した結果、意外なところでやりたいことが見つかった、ということだってあるかもしれません。

自分の可能性を信じながら、新年度を思う存分楽しんでください!

群馬の塾なら個別指導の学習空間