伊勢崎

チャレンジ精神が大事

個別指導塾の学習空間、前橋小出・前橋総社教室の比良です。

自粛生活もだんだんと終わりが見えてきました。みなさん、いかがお過ごしでしょうか?
私は家が大好きで、日頃からステイホームなので、生活に変化はありません。(笑)

5月ももう終わりですね。6月が終わると今年ももう半年が過ぎるなんて、信じられません。

月日の流れは早いですね。毎年同じようなことを言っています。
年を取ると時間の流れが早く感じるといいますが、その原因の一つは大人になると新しいことが減り、毎日が同じことの繰り返しになってしまうため、というのを聞いたことがあります。
確かに子供のことは、毎日が新しいことに溢れていたような気がします。新学期、新しい友達、新しい環境、運動会、修学旅行、などなど。きりがないです。
一日一日が初めての連続だったと思います。

私も充実した毎日を送るためたくさんの新しいことに挑戦していきたいです。

群馬の塾なら個別指導の学習空間

”やりたいこと”と”できること”

個別指導塾の学習空間、伊勢崎東・前橋大島教室の古川です(‘^’)

いよいよ2020年が始まりましたね♪

何といっても今年は東京オリンピックが開催される年なので、
是非見てみたいです!ちなみに、個人的に期待している競技は空手です。。。

一方で、大学受験生の皆さんはセンター試験が実施され、
大学受験の第一関門がようやく終了しいよいよ私大入試や国公立の2次試験が順次始まっていきます。

また、高校受験生の皆さんはは私立高校入試が多くの学校で終わり
前期入試や後期入試が控えています。

各学校でインフルエンザが流行しつつあるので、
体調管理に気をつけながら頑張っていきましょう!!

さてさて、受験生の皆さんにとってなぜ勉強するのでしょうか?
当然〇〇高校や✕✕大学に行きたいという気持ちがあるからだと思います。

所謂、”希望”や”願望”だと思います。
希望を叶えるために、努力し目標を達成することは
素晴らしいことだと思いますしとても大切なことだとも思います。

ここで戯れにこのような質問をされたときどのように答えますか?

『特技を教えてください。』

中々自ら自信をもって答えられる人は少ないのではないかと思います。
特技は自分が出来ることとやや乱暴ではありますが
言い換えることができます。
乱暴である理由が”自信を持って”という言葉を
加えることにより、明確な定義として成立するようになるのでは
ないでしょうか。

必ずしも”やりたいこと”と”できること”は一致しません。
このことは多くの人が認識している既知の事実です。
ですが、認識しているにもかかわらず多くの人が、
受容できていないのが現実だと思います。

自己評価と他者評価が存在する中で、どちらが正当性を孕むかは分かりません。
よく、自分の中で目標を決めて達成していくことが大切というようなことを聞きますが
私にとってはおためごかしのように思えてなりません。

現実社会においては他者評価が高まるからこそ
様々な機会に巡り合うことができるのです。

”希望”や”願望”が良い結果に繋がるとは限りません。
自分の願いが叶わない場合に、自分を責める人や他者を攻撃する人・・・。
その根底にあるのは私という個の存在否定だと感じているからではないのでしょうか。

”出来ること”に取り組むことが、他者評価の高まり最良の結果がもたらされるのです。

成長という”ありたい姿になろう”というまやかしの概念に踊らされることなく
”ありたい姿になるために出来ることに取り組む”本来の変化という言葉としての
”成長”をしなければならないと思います。

実現可能性をふと立ち止まって考えることが大切なことだと思います。

群馬の塾なら個別指導の学習空間

年の瀬も近づく今日この頃

個別指導塾の学習空間、伊勢崎東・前橋大島教室の古川です(‘^’)

1年もあっという間ですね。。。

ついこの間夏の暑さに打ちひしがれていたと思えば、
冬の凍てつく寒さに心や体が滅入ってきています・・・汗。

さて、年明けからはいよいよ受験シーズン到来です。

高校受験生・大学受験生の皆さん絶対に最後の最後まであきらめないでくださいね!
『心技体』という言葉があるように”心”が”体”よりも優先されています。
故に気の持ちようが体即ち当日の結果にも影響します。

そして、自分は必ず合格するという事を是非声に出してくださいね!
言葉は言霊
言葉には霊力即ち特別な力が宿ります。

結果はやってみるまで誰にもわかりません。
とりわけ大学受験生の皆さんは成績が伸び悩み苦しい時かもしれません。
ですが、どんなに苦しくても継続することが成績を伸ばすために必要不可欠なのです。

『でも、やる。』
どれだけ現状の力が及んでいなくても、そして多くの人に
厳しいと思われていてもこの言葉の如くまずは行動あるのみです。

体力的に、また精神的につらくてもやらなければならない時期はあります。
是非、どこまでも愚直に自分自身を信じ励んでください。
結果は自ずとついてきますから。。。

群馬の塾なら個別指導の学習空間

理想と現実

個別指導塾の学習空間、伊勢崎東・前橋大島教室の古川です(‘^’)

あっという間に今年1年も残り1か月半となりました。
今年やり残したことは、今年の内に後悔のないようにやっておきたいですね。

さてさて、これからいよいよ受験シーズンに突入していきます。
今学校では多くの受験生たちが、三者面談を終えられていたり、これから実施されたりと色々だと思います。
面談の中で実際に自分自身の志望校を絞っていくことになるのですが、その中で担任の先生から「〇〇高校/△△大学の方が安心だから…」「現状厳しいからこっちの学校にすればどう?」
といった形で志望校を変更する場合もあるのではないでしょうか…?

理想と現実は往々にして異なります。それは誰しもがそうだと思います。
けして、現実的な判断をすることが悪ではなくそのまた逆も然りです。
最も重要なことはその決断に対して、当事者であるその人自身が納得をしているかどうかです。
自分自身の中でその決断に対して受容していなければ、その後の結果に対して納得することができず、環境や他者に対して不平不満を垂れるようになるのです。
あくまで人生は、誰のものでもなくその人自身のものです。
そうであれば、なすべきことは“どうしたいのか”ということを自問自答することです。
両親や学校の先生、塾の先生達はあくまで希望を叶えるための方向性や方法を提示することしかできないのです。
受験というものは、あくまで通過点に過ぎずその後の時間の方が遥に重要であり長いのです。
理想を具現化していく為には、とどのつまり自分自身がどうしたいのかというところに帰結します。

人生という時間軸において現在はあくまで点に過ぎません。また、過去も点に過ぎません。「〇〇だったから…」ということは、一時点における現象に過ぎないのです。
未来は不確実性を孕んでいます。そこに漸進性を少しでも付加するためには、現在の行動が必ず影響を与えます。ですから、行動如何にして移していくのかが重要です。
その所の引き金となるのが、動機づけ即ち“どうしたいのか”という純粋な感情です。

 かのアメリカ合衆国第35代大統領ジョンFケネディは“我が同胞アメリカ国民よ、国が諸君のために何が出来るかを問うのではなく、諸君が国のために何が出来るかを問うてほしい。”
大統領就任式の演説の中でこのように述べています。
あくまで国民に対してスピーチではありますが、その一節における

“諸君のために何が出来るかを問うのではなく、諸君が国のために何が出来るかを問うてほしい。”

この言葉は状況や立場は異なれど非常に意義深いものだと思います。

「誰かや何かに何かを求めるのではなく、自分自身がありたい姿になるためにどうしていくのか・どうしたいのか」
このことが人生において大変重要なものであることを認識してほしいですし、私自身も常に心掛けていきたいと思います。

群馬の塾なら個別指導の学習空間

○○の秋

個別指導塾の学習空間、伊勢崎東・前橋大島教室の古川です(‘^’)

まだまだ暑いですが、日に日に過ごしやすくなっているように最近感じてきました。
猛暑といわれた夏が数日前のことでありましたが、遠い日のように感じる今日この頃です。

これから10月にかけてほとんどの学校で中間試験が始まります。
学習空間ではおよそテスト2週間前からはテスト対策期間として
毎日通塾して勉強することになっています!!
※普段来る日だけ頑張ればいいわけではありませんよ( ^ω^)・・・

やはり、毎日塾に来て勉強している生徒は普段の曜日だけ来ること比べ
成績アップしている割合は圧倒的に高いです!!

なので、疲れて大変かもしれませんが毎日塾に来て
頑張って勉強していきましょうね♪

タイトルにあることを触れるの忘れていました・・・汗

これから秋が訪れますよね~
皆さんどんな秋にしたいですか??

私はダイエットの秋にしたいです(←これ切実・・・(-_-;))

過ごしやすい季節がやってきますので、
ここが高校・大学受験生の正念場!!

本格的な受験シーズン到来を前に
充実した”秋”を過ごしていきましょうね☆彡

群馬の塾なら個別指導の学習空間

チョコ、平家、うなぎの共通因数

個別指導塾の学習空間、高崎足門・伊勢崎西教室の酒田です。

食べ物のマイブームというのは人それぞれあると思いますが、
私は最近ピザをよく食べています。
よく食べているといってもピザは値段が高いところが多いので、
せいぜい2週間に1回くらいといったところでしょうか。
それでも、以前は1年に1回食べるか食べないかだったので、
それに比べたらよく食べているほうです。

好きなピザの種類は、マルゲリータが一番好きですね、やっぱり。
シンプルでおいしいですし、だいたいどこの店にもあるところが高評価です。

私は、「食」が充実すれば生活も充実する!と思っているので、
ピザブームが過ぎる前に次なる●●ブーム、つまり「ポスト・ピザ」を
見つけようと思います。
次はうなぎにでもしようかな・・・。

群馬の塾なら個別指導の学習空間

いよいよ私立入試!!

いよいよ私立入試まで1ヶ月を切り始めました!
面接の準備は出来てますでしょうか?

中学生のみなさんは面接というものに慣れていないでしょうが、
今後そういった場面はたくさんあります!
そのためにも必要だと思って臨みましょう!

場合によっては予想していない質問もあるかもしれませんが、
その時思っていることを正直に話しましょう!
黙っているのが一番良くないです。

もし話せるかどうか自信がない場合は、
事前にお家の人を相手に話す練習をしてみましょう!
実際に話してみると作った文章の違和感に気付くかもしれません。

何か不安なことがあったらぜひ言ってくださいね!

プロ野球チップスだけでは成長できない

個別指導塾の学習空間、高崎足門・伊勢崎西教室の酒田です。

プロ野球はシーズンオフに入り、有名選手の動向がニュースになっているようですね。
選手が移籍するということは、移籍先から「キミの力が必要なんだ!ぜひウチのチームに来てくれ!」
と言われているのと同じことです。そういった声がかかるのは、本当に実力のある選手である証拠です。

高校入試では、中学時代にスポーツ等で優秀な成績をおさめると、高校から「スカウト」されることも少なくありません。
中学生時代、私がある高校の学校説明会に行った際に、実際に「スカウト」が行われている現場を目撃しました。
声をかけられていた人は、身体が山のように大きかったのを覚えています。
恵まれた体格は才能ですね。

この記事を書いているうちに、私もスカウトされたくなってきました。
移籍するなら、できればソフトバンクホークスがいいな…(最悪BCリーグでも…)

平成最後の・・・

個別指導塾の学習空間、伊勢崎西・前橋総社教室の遠藤です。

あっという間に12月に入りまして、平成最後の12月というのを感じています。
今年は何かにつけて平成最後の・・・みたいなものがついていてそれを見るたび平成終わるのかと思いますね。次は一体何になるのでしょうか?実際に変わるのはもう少し先ですが変わったことを忘れて平成31年とか普通に書いちゃいそうで怖いです。(笑)

話は変わりますが、12月と言えば冬休み!!夏休み程ではないにせよ2週間弱程あるのはうれしいものですよね、皆さんは年末何が楽しみなのでしょうか?
私は知り合いと半年ぶりぐらいに会う約束をしているので結構楽しみにしています!

年が明ければすぐに私立入試やセンター試験があります。休み過ぎはだめですが一休みは必要です。良いテンポで迎えられるよう頑張りましょう!!

群馬の塾なら個別指導の学習空間

2学期!!

個別指導塾の学習空間、伊勢崎西・前橋総社教室の遠藤です。

9月となり、いよいよ2学期がどの学校でも始まったのではないでしょうか?
天気はまちまち、雨は降ったり、まだまだ暑かったり。。。
なかなか安定しない日が続きますね。

そろそろ涼しくなってくるのかなと思いながら過ごしています(笑)
秋といえば食欲、運動、読書、様々ありますね。
今年は食欲の秋を楽しんでみたいと思います。

おいしいもの食べてパワフル全開パワーでみなさんの勉強をサポートしますね!

また頑張りましょう!!

群馬の塾なら個別指導の学習空間