冬期講習

理想と現実

個別指導塾の学習空間、伊勢崎東・前橋大島教室の古川です(‘^’)

あっという間に今年1年も残り1か月半となりました。
今年やり残したことは、今年の内に後悔のないようにやっておきたいですね。

さてさて、これからいよいよ受験シーズンに突入していきます。
今学校では多くの受験生たちが、三者面談を終えられていたり、これから実施されたりと色々だと思います。
面談の中で実際に自分自身の志望校を絞っていくことになるのですが、その中で担任の先生から「〇〇高校/△△大学の方が安心だから…」「現状厳しいからこっちの学校にすればどう?」
といった形で志望校を変更する場合もあるのではないでしょうか…?

理想と現実は往々にして異なります。それは誰しもがそうだと思います。
けして、現実的な判断をすることが悪ではなくそのまた逆も然りです。
最も重要なことはその決断に対して、当事者であるその人自身が納得をしているかどうかです。
自分自身の中でその決断に対して受容していなければ、その後の結果に対して納得することができず、環境や他者に対して不平不満を垂れるようになるのです。
あくまで人生は、誰のものでもなくその人自身のものです。
そうであれば、なすべきことは“どうしたいのか”ということを自問自答することです。
両親や学校の先生、塾の先生達はあくまで希望を叶えるための方向性や方法を提示することしかできないのです。
受験というものは、あくまで通過点に過ぎずその後の時間の方が遥に重要であり長いのです。
理想を具現化していく為には、とどのつまり自分自身がどうしたいのかというところに帰結します。

人生という時間軸において現在はあくまで点に過ぎません。また、過去も点に過ぎません。「〇〇だったから…」ということは、一時点における現象に過ぎないのです。
未来は不確実性を孕んでいます。そこに漸進性を少しでも付加するためには、現在の行動が必ず影響を与えます。ですから、行動如何にして移していくのかが重要です。
その所の引き金となるのが、動機づけ即ち“どうしたいのか”という純粋な感情です。

 かのアメリカ合衆国第35代大統領ジョンFケネディは“我が同胞アメリカ国民よ、国が諸君のために何が出来るかを問うのではなく、諸君が国のために何が出来るかを問うてほしい。”
大統領就任式の演説の中でこのように述べています。
あくまで国民に対してスピーチではありますが、その一節における

“諸君のために何が出来るかを問うのではなく、諸君が国のために何が出来るかを問うてほしい。”

この言葉は状況や立場は異なれど非常に意義深いものだと思います。

「誰かや何かに何かを求めるのではなく、自分自身がありたい姿になるためにどうしていくのか・どうしたいのか」
このことが人生において大変重要なものであることを認識してほしいですし、私自身も常に心掛けていきたいと思います。

群馬の塾なら個別指導の学習空間

○○の秋

個別指導塾の学習空間、伊勢崎東・前橋大島教室の古川です(‘^’)

まだまだ暑いですが、日に日に過ごしやすくなっているように最近感じてきました。
猛暑といわれた夏が数日前のことでありましたが、遠い日のように感じる今日この頃です。

これから10月にかけてほとんどの学校で中間試験が始まります。
学習空間ではおよそテスト2週間前からはテスト対策期間として
毎日通塾して勉強することになっています!!
※普段来る日だけ頑張ればいいわけではありませんよ( ^ω^)・・・

やはり、毎日塾に来て勉強している生徒は普段の曜日だけ来ること比べ
成績アップしている割合は圧倒的に高いです!!

なので、疲れて大変かもしれませんが毎日塾に来て
頑張って勉強していきましょうね♪

タイトルにあることを触れるの忘れていました・・・汗

これから秋が訪れますよね~
皆さんどんな秋にしたいですか??

私はダイエットの秋にしたいです(←これ切実・・・(-_-;))

過ごしやすい季節がやってきますので、
ここが高校・大学受験生の正念場!!

本格的な受験シーズン到来を前に
充実した”秋”を過ごしていきましょうね☆彡

群馬の塾なら個別指導の学習空間

新鮮さとマンネリ。青春と仕事。

個別指導塾の学習空間、前橋総社教室&前橋小出教室の畠山です!
2018年も残りあとわずかですが、皆さまいかがお過ごしですか?
僕は年々1年経つのが早く感じます。。。

以前、人が『生まれてから19歳までの体感時間』と
『20歳から80歳ころまでの体感時間』が同じだということを何かで目にしました。
生まれてから19歳ころまでは、体験するもののほとんどが初めてで
そのどれもが新鮮に感じるからみたいですね。

その逆に20歳からは社会人として働き出して
毎日が同じように感じてしまうから1日が早く感じてしまうのでしょうね。。。

そう考えると、僕が早いと感じる1年も
教室に来ている生徒たちや、いままさに青春を謳歌している学生たちにとっては
長く、濃い1年なのかもしれませんね☆

子どもたちにとって輝かしい1日になるように
子どもたちと関わる僕自身も日々精進していこうと思います!!
受験生にとってはもう最後の追い込み時期ですね。
目標に向かって、1日1日を大事に頑張っていきましょう!!

来年もよろしくお願いします!皆さま、よいお年を:-)

群馬の塾なら個別指導の学習空間

餅腹三日

個別指導塾の学習空間、伊勢崎西、前橋小出教室の石田です。

新年明けましておめでとうございます。
皆様のおかげで今年も無事に新しい年を迎えることができました。
今年は酉年だそうですね!酉年の「とり」は、「とりこむ」などとも言われ、商売などでは縁起の良い干支だということでも知られております。
ただ何と言っても受験生がいよいよ本番!この時期はとにかく体調管理だけはしっかりとしてください。悔いが残らないよう最後まで頑張りましょう!

皆さまが目標に向かって邁進し、そして、実り豊かな一年となりますよう祈念いたします。

群馬の塾なら個別指導の学習空間

年末年始は?

個別指導塾の学習空間、伊勢崎西・前橋大島教室の笠原ですヽ(^o^)丿

 先日は雪が降りましたね!午前中、慌てて車にゴムチェーンを巻いたのですが、午後になってあっという間に解けてしまい…(>_<) ちなみに僕は昔、新潟県に住んでいました。新潟には、消雪パイプという、道路から水が噴水のように出て雪を溶かしてくれる便利なモノがあります。(勢いが強いと歩いているだけでずぶぬれになってしまいます!最悪!)
 みなさん、年末年始は何をしますか?
僕は卓上ゲームなどのミニゲームの世界が好きなので、友人に教わったコントラクトブリッジというゲームをマスターしたいと思います。それはトランプのゲームで、ポーカーなどとならぶ世界三大カードゲームの一つなのだそう!ポーカーと比べて日本でまったく知られていないのはなぜなのでしょうか?

さて、今月は冬期講習があり、受験生は追い込みの時期ですね!
僕も精一杯指導するので、息抜きはしつつ、日々できることを全力で取り組みましょう!(^o^)

群馬の塾なら個別指導の学習空間