今年もあと半月・・・

個別指導塾の学習空間、伊勢崎西・前橋総社教室の遠藤です。

あっという間に年末でびっくりしています。

年末ということで何かしようかなとも思いつつ、何もせずに終わってしまうことが増えてきたなと感じてます。年が明けると本格的な受験シーズンになるので英気を養うことはしておきたいなと思いつつ。。。
のんびりするのが一番なのかもしれませんね。

さて、のんびりすることも大切ですが切り替えることも大切です。来週からは冬期講習も始まります!いい形で締めくくり、来年の準備をしましょうね★

群馬の塾なら個別指導の学習空間

A rolling stone gathers no moss.

学習空間高崎筑縄,前橋大島教室の清水です。朝晩の体の寒暖差が激しいですね。インフルエンザも流行りだしているので,引き続き体調管理には十分注意していき
ましょう。

先日英語長文に”A Rolling stone gathers no moss.”ということわざが出てきました。日本語に訳すと”転石苔むさず。”もともと,「普段からよく動き回る人は災難が起こらない。」という意味で使われていました。

ところが,このことわざが日本に伝わると,「落ち着いてじっとしていると,良いことに巡り合う」という意味で使われるようになりました。

今,武満 徹の曲を聴きながらブログを書いていますが,音楽においても西洋が割り切れる厳格なリズムを好むのに対し,日本では割り切れない静かに呼吸するような曖昧なリズムを好みます。やはり日本人だからでしょうね。笙と弦楽器の静かに呼吸するようなリズムが非常に心地良く響いてきます。

このように言葉や芸術というのは文化や習慣によってまったく異なってくるのですね。時間のある時にもう少し勉強してみようと思います。

群馬の塾なら個別指導の学習空間

ヒッ○とド○ゴン

個別指導塾の学習空間、前橋小出教室&前橋総社教室の畠山です!
2019年ものこりあと1ヶ月切りましたね。
みなさまいかがお過ごしですか?

最近仕事が終わって家に帰ってゆっくりしていたらちょうど映画が始まって、
海外のアニメ映画だったんですが、面白くてみてしまいました(笑)
続編が今度公開される?みたいでテレビ放送をしていたみたいですが、
翌週も『 2 』が放送されるそうでさっそく録画予約をしました!

以前からその時間帯の映画は見ることがあったのですが、
今回の映画はタイトルを全然聞いたことがなく、何気なく見始めたらまあ面白くて、
掘り出し物を見つけた気分になりちょっとうれしくなりました★
・・・僕が知らなかっただけ有名な映画なんですけどね(笑)

みなさんも思わぬところでうれしいことがあるかもしれないので
深夜の映画を見てみるのをお勧めします!!

群馬の塾なら個別指導の学習空間

もう1年も終わりですね!!

個別指導塾の学習空間、高崎足門・伊勢崎南教室の小林です!
33回目の更新になります。よろしくお願いします。

 12月は暦で師走といいます。
 師(大人)が走るということは、受験や学期末もあり色々と慌ただしいということですね。

 受験生にとっては一番追い込みの時期になるのではないでしょうか。
 また、受験生でない人はもう来年の抱負は決めたでしょうか?
 私としては、来年こそは風邪ひかないで過ごしたいですね。
 健康第一ですね。
 
 さて、話は変わりますが学年末まで残りわずかです。
 最後の追い込みをかけることで、来年度のスタートが変わってきますので自分の意志でどれだけ追い込めるかにかかってきます。

 最後の最後まであきらめずにやりましょう!!

 それでは、またお会いしましょう!

群馬の塾なら個別指導の学習空間

興味あることを勉強してみると面白いですね

個別指導塾の学習空間、高崎飯塚教室、高崎筑縄教室の高橋です。

もう12月になりますね。
個人的にはあっという間に11月が終わってしまった印象です・・・
受験生も同じなのではないでしょうか(笑)

最近、資格検定合格に向けて勉強をがんばっている生徒が何人かいます。
検定も様々ありますが、自分の興味あることについて勉強してみるのも面白いですよ!
私自身、海外旅行が好きで大学生のときはよく行きました。
特にその土地の歴史的な建造物を見るのが好きで、ただ行くだけでは面白くないと思い
受けたのが世界遺産検定です。覚えることが多く大変な面をありましたが無事合格しました!
合格後、初めて訪れた海外の世界遺産がスペイン、バルセロナにあるサグラダ・ファミリアでした。
本当に感動しました!!

どんなことでも知識が深まれば面白いです。なにより見方が変わりますね。
たまに生徒にも海外旅行での出来事を話すことがありますが、興味津々に聞いてくれる生徒の姿を
見るとうれしい気持ちになります。

勉強することはつらいことばかりではないですね(笑)

群馬の塾なら個別指導の学習空間

お寿司屋さんにホットのポカリが売られてました!

 
個別指導塾の学習空間、高崎足門・伊勢崎西教室の酒田です。

「人間万事塞翁が馬」という諺(ことわざ)があります。
あまりにも有名ですからみなさんご存知でしょう。大辞林には、「人間の禍福は変転し定まりないものだというたとえ」とあります。この言葉を知ってから何事もプラス思考を心がけるようになったという人も少なくないとか。私もご多分に漏れずこの諺に出会って以来、プラス思考を心がけてきました。

ところで、先日、とある飲食店でとってもまずいデザートを食べました。3つで100円程度のプリンですらおいしく感じる甘党の私にとって衝撃の一品でした。わざわざお金を出してまでまずい思いをしたことをプラス思考でとらえるにはどうしたらいいですか・・・?

群馬の塾なら個別指導の学習空間

息抜きの大切さ!

個別指導塾の学習空間、高崎飯塚・伊勢崎東教室の亀山です!

第2回世界野球 プレミア12が開催されました!

日本は第2回WBC以来の優勝をしましたね♪
野球ファンとしては最高の気分です。

先月のラグビーW杯と続けていいニュースばかりですね☆彡
ただ、ラグビーはルールが全くわからないですが・・・笑

この前、世界野球に影響されて近所のバッティングセンターに行きましたが、満足のいくバッティングはできず、ストレス発散のためが逆にストレスを溜めてしまいました。。。

これから受験生の皆さんも追い込み時期になってくるかと思いますが、息抜きすることは忘れずに!!
寝ることでも食べることでも動画を見ることでもなんでもいいと思いますが、量と時間のバランスを考えること、それが一番大切です☆

これから1日1日を大切に頑張っていきましょう(^O^)/

群馬の塾なら個別指導の学習空間

理想と現実

個別指導塾の学習空間、伊勢崎東・前橋大島教室の古川です(‘^’)

あっという間に今年1年も残り1か月半となりました。
今年やり残したことは、今年の内に後悔のないようにやっておきたいですね。

さてさて、これからいよいよ受験シーズンに突入していきます。
今学校では多くの受験生たちが、三者面談を終えられていたり、これから実施されたりと色々だと思います。
面談の中で実際に自分自身の志望校を絞っていくことになるのですが、その中で担任の先生から「〇〇高校/△△大学の方が安心だから…」「現状厳しいからこっちの学校にすればどう?」
といった形で志望校を変更する場合もあるのではないでしょうか…?

理想と現実は往々にして異なります。それは誰しもがそうだと思います。
けして、現実的な判断をすることが悪ではなくそのまた逆も然りです。
最も重要なことはその決断に対して、当事者であるその人自身が納得をしているかどうかです。
自分自身の中でその決断に対して受容していなければ、その後の結果に対して納得することができず、環境や他者に対して不平不満を垂れるようになるのです。
あくまで人生は、誰のものでもなくその人自身のものです。
そうであれば、なすべきことは“どうしたいのか”ということを自問自答することです。
両親や学校の先生、塾の先生達はあくまで希望を叶えるための方向性や方法を提示することしかできないのです。
受験というものは、あくまで通過点に過ぎずその後の時間の方が遥に重要であり長いのです。
理想を具現化していく為には、とどのつまり自分自身がどうしたいのかというところに帰結します。

人生という時間軸において現在はあくまで点に過ぎません。また、過去も点に過ぎません。「〇〇だったから…」ということは、一時点における現象に過ぎないのです。
未来は不確実性を孕んでいます。そこに漸進性を少しでも付加するためには、現在の行動が必ず影響を与えます。ですから、行動如何にして移していくのかが重要です。
その所の引き金となるのが、動機づけ即ち“どうしたいのか”という純粋な感情です。

 かのアメリカ合衆国第35代大統領ジョンFケネディは“我が同胞アメリカ国民よ、国が諸君のために何が出来るかを問うのではなく、諸君が国のために何が出来るかを問うてほしい。”
大統領就任式の演説の中でこのように述べています。
あくまで国民に対してスピーチではありますが、その一節における

“諸君のために何が出来るかを問うのではなく、諸君が国のために何が出来るかを問うてほしい。”

この言葉は状況や立場は異なれど非常に意義深いものだと思います。

「誰かや何かに何かを求めるのではなく、自分自身がありたい姿になるためにどうしていくのか・どうしたいのか」
このことが人生において大変重要なものであることを認識してほしいですし、私自身も常に心掛けていきたいと思います。

群馬の塾なら個別指導の学習空間

きのこのこのこ

個別指導塾の学習空間、伊勢崎西・前橋総社教室の遠藤です。

11月も中旬、ちょっと肌寒くなってきましたね。

前回食欲の秋が・・・・と言っていましたね。どうしようかと思っていたときに親から一つのお話しがあり、「最近群馬がテレビでよくやっててさ、まいたけがおいしいらしいよ、見てきて良かったらおすそ分けよろしく」という情報を入手しました。
これは行かねばならぬということでふらっと直売所に見に行きました。昼から動き始めたということもあり、残念ながら売り切れていたのですが、炊き込みご飯の素を入手しました!
ですが・・・どこかのタイミングで作ろうと思いながらまだ作れていないのが現実なのです。。。

また作って覚えていたら報告しますね!

さて、期末がそろそろです!悔いの残らないように頑張りましょう★

群馬の塾なら個別指導の学習空間

一流の条件

学習空間高崎筑縄,前橋大島教室の清水です。急に朝晩の冷え込みが厳しくなりましたね。体調管理には十分注意していきましょう。

先日ライナー・キュッヒル氏のリサイタルに行って来ました。キュッヒル氏というと45年ウィーンフィルのコンサートマスターを務めた,当にウィーンの顔です。甘く歌いあげるような音色はウィーンの風景を思い出させてくれます。ウィーンフィルを引退してもなお,世界中でソロ活動,オケの客演,若手の育成等,超多忙な日々を送っているそうです。

そんな中でキュッヒル氏がおっしゃっていたのが常に演奏が楽しく,ヴァイオリンを弾きたくてしょうがないということ。日々の仕事の中に楽しみを見出していく。これぞ一流プレーヤーだと感じました。

私自身一流とは程遠いですが,生徒に何か一つでも還元できるよう,日々精進していきます。

群馬の塾なら個別指導の学習空間