新学期が始まりました!!!

個別指導塾の学習空間、高崎足門・伊勢崎南教室の小林です!
28回目の更新になります。よろしくお願いします。

つ、ついに新学期が始まりましたね!!
新しい生活に心を躍らせてる人は多いのではないでしょうか。
新しい出会いがあるなかで、今年はどんな出来事が起こるのか私もわくわくしています。

今年はGWが10日間もあります!!

とても長いですよね・・・
何しようか迷ってしまいます。

心理学の本でも読もうかな、心理学って結構面白いですよね!!!
とまぁ、今回は内容も中身も薄くて何もないのですが、これで終わりにします。

  それでは、また次回にお会いしましょう!!

群馬の塾なら個別指導の学習空間

宿題への取り組み

個別指導塾の学習空間、高崎筑縄・伊勢崎南教室の渡辺です!

昨日今日になってやっと暖かくなりました!

3月末は春のはずなのにとても寒かったため、
出かける際に何を着たらよいかすごく迷っていたのですが、
これで心おきなく春服が着れます!

こうやって冬が終わっていくのと同じように、
皆さんの春休みも終わっていきます笑

春休みの宿題は終わってますか?
見ていると宿題の量は本当学校によって様々です。

1ページもない学校もあれば100ページ以上宿題を出す学校もあります。
かといって宿題を多く出している学校の方が全体としてレベルが高いかというと
そうではない気もします。
多く出し過ぎても最終的に結局答えを写してしまうようでは、
意味がありません。
結局は本人自身が素直に取り組めるかが重要になります。

もし宿題に悩んでいるといった事があったら、
是非相談してくださいね(^_^)/

群馬の塾なら個別指導の学習空間

令和と平成、春と新学期。

個別指導塾の学習空間、前橋総社&前橋小出教室の畠山です!
4月になって暖かくなってきましたが
皆様いかがお過ごしでしょうか?

4月1日に新元号が発表されましたね!
「令和」でしたけども、皆さんの予想は当たっていましたか??

生きている中で元号が変わることを経験するとは思っていませんでしたが、
発表されてもなんだかまだ実感はありませんね(笑)
5月にきちんと新元号に変わって、
自分で書くようになれば実感もわくんでしょうか??
そこも含めてこれからがまた楽しみです☆

新生活や新学期も始まりますが
頑張っていきましょう!! :-)

群馬の塾なら個別指導の学習空間

花粉 襲来

個別指導学習空間 高崎飯塚教室の中村です。

最近すっかり暖かくなり、外に出る機会も増えてきました。
先日は学習空間のバスツアーでTDLに行ったり、昨日は公園で遊んだり☆

ただね…いるのよ…どこもかしこも…
花粉!花粉!

僕は特に目に出るので本当にかゆい!ひどいと指導中に室内なのに涙が出るほど…
目薬は苦手なのですが、この時期だけはないと耐えられません!

花粉がなくなると緑も増えず困るのでしょうが、こんなに花粉をまかなくてもと思うこの頃です。

そういえば桜の満開宣言が出たのかな?
桜が咲いていよいよ新学期!また1年頑張っていきましょう!

群馬の塾なら個別指導の学習空間

TDL☆

個別指導塾学習空間、高崎飯塚・伊勢崎東教室の亀山です。

本日、3月23日(土)は校外学習会バスツアーです。
今年度群馬エリアは東京ディズニーランドに行きました!

朝早い時間の出発でしたが、ディズニー効果でみんながどきどき・わくわくの状態でした。

ディズニーランドは卒業式を終えた学生や土曜日の影響ですごい混み混みでした。

アトラクションも100分待ちが当たり前でした・・・
そして午前中は雨も降り、すこし寒かったです。

しかし、参加してくれたみんなは久しぶりのディズニーということもあり、充実した時間を過ごしていました。

自分自身も数年ぶりのディズニーランドでしたがとても満足しました♪

参加者の皆さん、気温が低かったこともあるので風邪を引かないように気をつけてください。
今学期もあと2日ですので、月曜日からの学校エンジョイしてください(^O^)/

群馬の塾なら個別指導の学習空間

スマホが壊れるのがいちばん困る

個別指導塾の学習空間、高崎足門・伊勢崎西教室の酒田です。

最近、自分のスマホの調子が悪くなってきました。
不具合が起き始めるのが早いなと思いつつも、よく考えれば購入して1年近く、
私は1日に最低1回はスマホを落とすので、その度に激しい衝撃が襲います。
それを考えるとむしろ私からの不当な「仕打ち」に耐えてよく頑張ってくれたな、
とも思います。

わずかではありますが画面にヒビが入っていますし、「少し早いけど買い換えようか・・・」と思い、
スマホの契約内容を確認したところ、今買い換えると金銭的に少し損をしてしまうということがわかりました。
契約内容をよく見ていくと、改めて携帯会社は上手い商売をしているなと思います。

早く買い換えの時期が来てほしいものです。iPhoneにしようか迷う・・・。

群馬の塾なら個別指導の学習空間

最近の話から

個別指導塾の学習空間、前橋大島、高崎筑縄教室の清水です!

3月に入ってから雨が降るようになり、少しずつ春を感じる今日この頃です。

さて、2月21日(金)は前期入試の発表がありました。「先生、合格(うか)りました!」生徒達のとびきりうれしそうな笑顔。その笑顔を見ることが私達講師のエネルギー源です。改めて合格おめでとうございます!今までの頑張りに心から拍手を送ります。

一方思うように結果を出せなかった生徒も少なからずいると思います。1つの目標に向かいどんなに全力で取り組んでも思うように結果が出ないこともあります。それが人生です。私も高校受験を失敗した身で、不合格通知を手にし、誰にも見せることなく一人悔し涙を流したのをついこの間のことのように思い出します。塾に来て落ち込んでいる生徒に私はこう声を掛けました。
「今ある自分の環境に感謝しよう。お前だったらもう1度頑張れる!そう言ってもう1度だけ頑張るチャンスをもらったんだよ。後期入試まであと14日。ここでどれだけ頑張れるか試されてるんだよ。逃げずに真正面からぶつかっていこう!そして大人になった時『あの悔しさがあったからあの時あれだけ頑張れました!あの頑張りがあったからこれだけ成長できた私がいます!』って笑って言えるように今全力で頑張ろう!」
何を考えていたでもなく、生徒の悔し涙を見てふと出てきた言葉でした。

私自身それに気付いたのは大人になってからの事です。全力でやってもなかなか思うように結果が出ないこともあります。そんな時、どんな境遇であれ、周りで支えてくれる人、今ある環境に感謝するようになってから、少しぐらいの困難でめげない強い自分がいるような気がします。

私の生徒でいてくれてありがとう!私を一緒に成長させてくれてありがとう!入試まであと4日、今日は最後の直前講習でしたが、誰もががむしゃらにがんばっていました。後期入試まであと4日!私も皆さんと一緒に入試まで全力で突き進みます!

群馬の塾なら個別指導の学習空間

受験のその先・・・

個別指導塾の学習空間、伊勢崎東・前橋大島教室の古川です(‘^’)

中学3年生や高校3年生は現在受験シーズン真っただ中だと思います。
一方で、中高の1,2年生は学年末試験に向けて必死で勉強をしているところだと思います。

今やるべきことをきちんと行っていけば必ず道は開けるのでこのままあともう少し頑張りましょうね(*’▽’)

さて、タイトル通り受験勉強について今回考えてみたいと思います。

よく「学校の勉強なんて役に立たないよ・・・」とか「将来役に立つの?」と
話す生徒がいます。

実際に学校の勉強を実生活の中で使用している大人がどれほどいるのでしょうか?
恐らく学校の先生や我々のような塾講師でなければ社会人で5教科の学習内容を直接生活の中で
使用する大人はほとんどいないと思います。

学校という小さな社会においては、ややもすると模擬試験の成績や入試の合否がその人自身の
価値のような共通認識が生まれうる状況にあります。
学校の成績や入試の結果は一人の人間の一生においてはほんの1場面でしかありません。
ましてや勉強の成績は、足が速かったり、絵をかくのが上手であったりといった
その人自身の一つの個性でしかありません。

それでは学校の試験や入試は何のために存在しているのでしょうか?

私自身
「目標を設定しそれを達成するために努力をする訓練」の機会だと考えています。

テストや入試という予め設定されたゴールに向けて自分自身の課題を
目標までの時間を逆算し、克服するために必要なことを実施していくものではないでしょうか。

この定義に則って考えてみると、一つの試験や入試が自分自身を成長させ、
社会で活躍するための練習の場であると思います。

学校と社会の大きな違いの一つは、評価の対象が異なるというところがあります。
学生であれば結果以前の「過程=目標に向けてどれだけ頑張ったのか」も評価の対象ですが、
社会に出ると仮定はもとより「結果」が評価の対象となります。

結果を出すためには、当然結果を出すためには今必要なことを分析し、
それに向けた行動をしなければ付いてこないでしょう。
(↑私自身書いていて恥ずかしくなるほどこれが苦手です・・・。)

ゆえに、難関大学や有名大学の学生が就職に強いということにつながるのだと思います。

しかしながら、繰り返しになりますが学業だけでその人自身の価値が決まるわけではありませんし、
一生が決まるわけでもありません。人柄であったりコミュニケーション能力であったりと複合した要素をもとに
人間の価値が決まるのです。

試験や入試をライフステージの中の一場面と時間軸の横軸で切るのではなく、
成長するための一場面であるように時間軸の縦軸で捉えることにより知識の習得ということだけではない
更なる価値を創造することができるのではないでしょうか。

今入試のことを考えると不安になる人がほとんどだと思いますが
将来にどう生かされてくるのかを考えてみるのもいいかもしれませんよ・・・!

ともあれまずは目の前のことしっかりと行って思い残すことがないように
残りの期間全力で頑張っていきましょうね!!

群馬の塾なら個別指導の学習空間

期待と不安。

個別指導塾の学習空間、前橋総社教室&前橋小出教室の畠山です!
2月も中盤に差し掛かりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

つい先日、高校の前期入試がありました。
みんな頑張ってきてくれましたが、
結果が出るまでは期待と不安が入り混じった気持ちになっていると思います。

結果が出るのは21日。
たったの1週間ですが、長い一週間に感じますね。。。

ですが、前期の結果も気になりますが
後期入試が本番だと思っていまも頑張りましょう!
結果が気になって勉強が手につかないと感じるときこそ
他の人と差をつけるチャンスです!!

後期入試までもあと約3週間。
ラストスパートを掛けていきましょう!
目標に向かって一緒に頑張りましょうね☆

群馬の塾なら個別指導の学習空間

豆まきは黒ですか?白ですか?

個別指導塾の学習空間、高崎足門・伊勢崎南教室の小林です!
27回目の更新になります。よろしくお願いします。

2月に入りましたね。節分とバレンタインデーがありますね。
節分とバレンタインデーって繋がりが全くないように思いますが、“豆”として考えると繋がっていますよね。
豆まきでは、大豆を使うのが一般的だと思います。その中で黒大豆を使うのか、白大豆を使うのかは家庭によって違うかもしれません(私の家では、白大豆です)。
また、バレンタインデーのチョコもカカオ豆です。
ここに“豆”繋がりがありました!!
と、前置きはこのくらいにしておいて。

受験シーズンもいよいよ佳境に入ってきました。受験生でなくても学年最後の期末テストも迫ってきました。寒さに負けず“豆”を食べてこまめに勉強をしていきましょう!!

群馬の塾なら個別指導の学習空間

 それでは、また次回にお会いしましょう!